防音音響内装工事|注文住宅・リフォームのことなら広島の公宝建設へ

防音音響内装工事

c8a253f7f5afbc5ef35d9799cc8e2631
公宝建設では、注文住宅やリフォーム・リノベーションの他にも、
防音音響内装工事も手掛けております。


そこで、以前ご依頼頂いた防音音響工事の施工の様子を
UPして行きたいと思います♪



元々は和室だった部屋を解体し、
新たに防音・音響設備の整った、
ご主人の趣味部屋として生まれかわる過程をご覧下さい♪


解体後▽
cf3cc02683002e279cc0dc6eb8361a9e1
3770af962e9adae1c96de941ad2da782
床下にコンクリートを打設する前に、
湿気対策で防湿シートを敷きます。




そこへ、コンクリートを流していきます。
a0b799b195e2655d7f9c6428497dce55
職人さんが綺麗にコンクリートを均しています♪
楽しそうに見えますが、
これを均等に均すのも難しそうですね( ;∀;)
さすが職人さん!




04b59ad22b1e8c7d6e3a49111bc85c10
今度は、既存の天井と壁に断熱材を充填していきます。


4f28fcb3cc30a22639817eb1421b2e67

c7521989b54a9d3776478df10b81f72f
その上にプラスターボードを2重に貼ります。
床組みは、断熱材を敷き、パーチクルボード、プラスターボードを重ね貼りして、仕上げにフローリングを貼ります。
66923514b3e9a8821a114d116221521e
断熱材は、防音効果のあるロックウールを使用しており、
今回のような防音音響工事には欠かせないものです。


951a9c8dfe157388746442e821c7dfe2
a5600de85efa32a3919de32833cecd09
つづいて、間仕切下地を組み、さらに何重にもプラスターボードを貼り合わせます。
部屋の中に部屋があるイメージですね♪


fa2acda93cede8af749582c64105db1b1
ボードを貼り終わると
天井と壁に吸音板が貼られ

7a14a9ea2c0f495fab402c91944729e31
94d90e825457ce437ae6679b77ee8f191
b9b164366f1cb8f859b443803756a31d1
防音音響工事完了です♪
921184470b45508c2090c1a736445b4b
IMG_2917
そして、
楽器や機材が運び込まれ、ご主人の趣味部屋が完成しました♪♪
(家の中とは思えない程カッコイイですね♪)
IMG_2916


公宝建設では、
防音工事・音響建築工事専門の
アコースティックデザイン様より依頼を受け、
広島県内では弊社が専属で施工を請け負っています。

アコースティックデザイン様のホームページ内にも、
防音音響工事の施工実績が掲載されていますので、
そちらもぜひ、ご覧頂ければ嬉しいです♪