♢大野/H様邸基礎工事♢

89452ecf0c4980e491289bca3d8d9379
こんにちは♪


廿日市市のH様邸の進捗状況を報告していきます

先日無事上棟し、現場はどんどん進んで行っています♪

少しさかのぼりますが、今回は杭打ち~立ち上がりまでを記録としてブログに書いていきます☆



☆杭打ち☆
bc6cae2d9ce5194d9f3b6bc84bebc7bc1
長~い杭が打ち込まれていきます!!

杭打ちは基礎工事の一つで、構造物を地盤の上に安定して建築出来るようにするための工法。
この杭打ちをすることによって、倒壊しにくく、耐久性が向上する効果も期待できます(^^♪



10.28-4
2022.10.28-5
そして砕石を敷いて、
しっかりと転圧!!



地鎮祭でお祈りをして頂いた、“鎮め物”を
家の中心辺りに埋めます。

“鎮め物”とは
土地の神様を鎮めるために地中に埋めるもの
2022.10.28-7
埋めてしまうと、鎮め物を見る事はもう出来ませんが、

これからの工事の安全と、施主様ご家族の生活を末永く見守って下さいます(^^♪


さて、その後は地盤を固め、湿気を防ぐ為の防湿シートが敷かれ、作業がしやすいように、コンクリートを流します。
↑簡単に大まかに書きましたが大変な作業です( ;∀;)


そして鉄筋を組み上げて行きます!

配筋は強度などに直接影響するので、とっても重要な工程なんです!!


↓第三者機関により検査の様子


2022.10.28-8
これをクリアすれば、コンクリート打設が行えます(^^)





↓コンクリート打設中
2022.10.28-9
只々綺麗



その後枠組みを組み、コンクリートを流します♪


2022.10.28-10
その上に“レベラー”というものを流すのですが、
サラサラとした液体でこれを流すことで、均等に水平になります!

この上に建物が建つのでとても重要な工程なんです(^^♪




しっかりと養生期間を取り
型枠を外せば、





おぉ~
形になってます(*'▽')
2022.10.28-11
次回は上棟の様子をお届けします(^^♪

以上現場からスタッフGがww
お伝えしました